ラヴニカ・リマスター2024年1月12日新発売

MTG スタンダードデッキ 黒赤コントロールデッキレシピ

 

今回の記事は『黒赤コントロール』のデッキをご紹介します

『黒赤コントロール』のデッキレシピ

レアリティーの内訳

『黒赤コントロール』のデッキの動き

『黒赤コントロール』注目カード

『黒赤コントロール』のデッキレシピ

メインボード(60) サイドボード(15)
土地(27)
4《黒割れの崖》
4《山》
3《沼》
4《廃墟の地》
4《憑依された峰》
1《反逆のるつぼ、霜剣山》
1《見捨てられたぬかるみ、竹沼》
3《ジアトラの試練場》
3《解体爆破場》
クリーチャー(6)
3《黙示録、シェオルドレッド》
3《原初の征服者、エターリ》
呪文(27)
4《喉首狙い》
4《家の焼き払い》
2《セレスタス》
4《大勝ち》
4《兄弟仲の終焉》
2《シェオルドレッドの勅令》
2《希望の標、チャンドラ》
2《多元宇宙の突破》
2《執念の徳目》
1《アイレンクラッグ》
2《強迫》
3《墓地の侵入者》
2《ギックスの残虐》
1《切り崩し》
2《ドロスの魔神》
1《多元宇宙の突破》
4《石術の連射》

 

黒割れの崖
廃墟の地 憑依された峰 反逆のるつぼ、霜剣山
見捨てられたぬかるみ、竹沼 ジアトラの試練場 解体爆破場
黙示録、シェオルドレッド 原初の征服者、エターリ 喉首狙い
家の焼き払い セレスタス 大勝ち
兄弟仲の終焉 シェオルドレッドの勅令 希望の標、チャンドラ
多元宇宙の突破 執念の徳目 アイレンクラッグ

 

レアリティーの内訳

神話レア 7枚
レア 29枚
アンコモン 13枚
コモン 4枚
土地 27枚

 

『黒赤コントロール』のデッキの動き

 

黒と赤はクリーチャー除去に優れている。火力やドレイン(黒が得意とする能力でダメージを与えながら、自分のライフを回復する効果の総称)。などで対戦相手を攻めていく。

喉首狙い家の焼き払い兄弟仲の終焉シェオルドレッドの勅令

《喉首狙い》《家の焼き払い》《兄弟仲の終焉》《シェオルドレッドの勅令》で対戦相手のクリーチャーを除去にしつつ時間を稼ぎ、エンドカードの
《黙示録、シェオルドレッド》《原初の征服者、エターリ》《多元宇宙の突破》《執念の徳目》で一気に攻攻め込む。
《黙示録、シェオルドレッド》
黙示録、シェオルドレッド4マナ4/5接死持ちで、自身がカードを引くごとにライクゲインし、反対に対戦相手がカードを吹くごとにライフルーズさせる優秀な伝説のクリーチャー。
《原初の征服者、エターリ》
原初の征服者、エターリ
7マナとコストは思いが場に出た時、土地でないカード1枚が追放されるまで自分のライブラリーの一番上から1枚ずつ追放していき、追放されて土地でないカードの中から望む数の呪文を、マナ・コストを支払うことなく唱えるることができる

《多元宇宙の突破》

多元宇宙の突破

7マナのソーサリー呪文で、カード10枚を切削し各プレイヤーにつきそれぞれ、墓地にあるクリーチャーやプレインズウォーカーのカード1枚を戦場に出すことができる。

 

『黒赤コントロール』注目カード

《執念の徳目》

執念の徳目

 

《希望の標、チャンドラ》

希望の標、チャンドラ

【中古】マジックザギャザリング/英語版FOIL/神話R/赤/機械兵団の進軍 0134[神話R]:【MOM】【FOIL】Chandra Hope’s Beacon/希望の標、チャンドラ

《黙示録、シェオルドレッド》

黙示録、シェオルドレッド