ラヴニカ・リマスター2024年1月12日新発売

MTG 緑単信心

 

今回の記事は《 緑単信心》をご紹介します。

MTG  《緑単信心》について知りたい。どんなカードが採用されているか知りたい。と言う方はぜひ最後までお付き合いください。
《緑単信心》とは?
《緑単信心》デッキリスト

《緑単信心》とは?

「緑単信心」パイオニアで人気のあるデッキのひとつ。緑色のカードを中心に構成され、信心という概念を活用して、大量のマナを生み出し、重量級呪文を叩きつけ、ゲームに勝利することを目指す。

信心とは、自分がコントロールしているパーマネントの持つ、色マナシンボルの数を参照して何かを行う概念

 

《緑単信心》

《ニクスの祭殿、ニクソス/Nykthos, Shrine to Nyx》[THS] 土地R
無色
コスト 0
カードタイプ 土地
レアリティ レア
カードテキスト (T):あなたのマナ・プールに(◇)を加える。
(2),(T):色を1つ選ぶ。あなたのマナ・プールに、あなたのその色への信心に等しい点数のその色のマナを加える。(あなたの色への信心は、あなたがコントロールするパーマネントのマナ・コストに含まれるその色のマナ・シンボルの数に等しい。)

その色への信心に等しい点数のその色のマナを加えるの効果でマナを爆発的に増やす。

《緑単信心》デッキリスト

メインボード(60) サイドボード(0)
土地(23)
8《森》
4《沈んだ城塞》
4《ニクスの祭殿、ニクソス》
4《ギャレンブリグ城》
2《ハイドラの巣》
1《耐え抜くもの、母聖樹》
クリーチャー(19)
4《ラノワールのエルフ》
4《エルフの神秘家》
2《大食のハイドラ》
4《老樹林のトロール》
2《ポルクラノスの再誕》
3《産業のタイタン》
呪文(18)
2《大ドルイドの魔除け》
2《ニッサの誓い》
4《狼柳の安息所》
4《ギルドパクトの力線》
4《ビヒモスを招く者、キオーラ》
2《アーク弓のレインジャー、ビビアン》
森 沈んだ城塞 ニクスの祭殿、ニクソス
ギャレンブリグ城 ハイドラの巣 耐え抜くもの、母聖樹
ラノワールのエルフ エルフの神秘家 大食のハイドラ
老樹林のトロール ポルクラノスの再誕 アーク弓のレインジャー、ビビアン
産業のタイタン 大ドルイドの魔除け ニッサの誓い
狼柳の安息所 ギルドパクトの力線 ビヒモスを招く者、キオーラ

参照元パイオニア/緑信心/(Marcio Carvalho,2024/02/01)デッキリスト | 日本最大級 MTG通販サイト「晴れる屋」 (hareruyamtg.com)

ラノワールのエルフ タップ起動で緑マナを生み出す

の高速マナ供給を象徴するクリーチャー

エルフの神秘家 タップ起動で緑マナを生み出す
老樹林のトロール 死亡しても森を成長させるオーラとなり、またつけた土地を生け贄に捧げることで自身と同じ性能のトークンを生成するトロール・戦士。
産業のタイタン 戦場に出たとき、4つのモードから2つを選んで使用できる到達・トランプル持ちの7マナエレメンタルクリーチャー。

1つ目のモード アーティファクトやエンチャントのうち1つを破壊。相手の厄介なアーティファクトやエンチャントを破壊できるのが優秀。

2つ目のモード 5点のライフゲイン。自分のライフが押し込まれている場合7/7到達のスタッツと合わせて時間稼ぎに便利な能力。

3つ目のモード  緑の4/4のサイ・戦士・クリーチャー・トークン1体を生成する。

4つ目のモード 自分のクリーチャーの上に盾カウンター1個を置く。強力なクリーチャーやタイタン自身につけて除去耐性をあげることができる。

盾カウンターは置かれているパーマネントを守る置換効果と軽減効果を発揮する。

  • このパーマネントが効果の結果として破壊される場合、代わりにその上から盾カウンター1つを取り除く。(置換効果)
  • このパーマネントにダメージが与えられる場合、そのダメージを軽減しその上から盾カウンター1つを取り除く。(軽減効果)

総じて対応力の高いフィニッシャー。

ギルドパクトの力線 マナコストが緑と緑以外の混成マナ1つずつの4マナエンチャント。力線と呼ばれるカード群に属する。ゲーム開始時の手札にあると直接戦場に出してゲームを開始できる。《ギルドパクトの力線》が場にで状態でゲームを開始できれば、緑への信心が最初から4の状態でゲームを開始できる。