ラヴニカ・リマスター2024年1月12日新発売

MTG グルール機体

今回の記事はMTG グルール機体 をご紹介します。

MTG グルール機体 について知りたい。どんなカードがあるのか知りたい。と言う方はぜひ最後までお付き合いください。
グルール機体とは

グルール機体デッキリスト

デッキの動き

グルール機体注目カード

グルール機体とは

団結のドミナリア以降のパイオニア環境に存在する機体(アーティファクト・タイプの1つで、車両、船舶、航空機といった「乗り物」)を採用した赤緑のミッドレンジデッキ(中マナ域のクリーチャーを中心としたデッキ)。

グルール機体デッキリスト

メインボード サイドボード
土地24

4:《変わり谷/Mutavault》
2:《銅線の地溝/Copperline Gorge》
4:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
3:《岩山被りの小道/Cragcrown Pathway》
1:《バグベアの居住地/Den of the Bugbear》
2:《ハイドラの巣/Lair of the Hydra》
1:《反逆のるつぼ、霜剣山/Sokenzan, Crucible of Defiance》
1:《耐え抜くもの、母聖樹/Boseiju, Who Endures》
4:《カープルーザンの森/Karplusan Forest》
1:《山/Mountain》
1:《森/Forest》

クリーチャー24

4:《エルフの神秘家/Elvish Mystic》
4:《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》
4:《砕骨の巨人/Bonecrusher Giant》
3:《恋煩いの野獣/Lovestruck Beast》
4:《無謀な嵐探し/Reckless Stormseeker》
1:《辺境地の罠外し/Outland Liberator》
1:《迷宮壊し、ミグロズ/Migloz, Maze Crusher》
3:《ヴォルダーレンの興奮探し/Voldaren Thrillseeker》

呪文12

2:《領事の旗艦、スカイソブリン/Skysovereign, Consul Flagship》
4:《エシカの戦車/Esika’s Chariot》
1:《ミジウムの迫撃砲/Mizzium Mortars》
1:《抹消する稲妻/Obliterating Bolt》
4:《アクロス戦争/The Akroan War》

1:《湧き出る源、ジェガンサ/Jegantha, the Wellspring》
1:《グルールの魔除け/Gruul Charm》
2:《引き裂く流弾/Rending Volley》
2:《燃えがら蔦/Cindervines》
2:《祭典壊し/End the Festivities》
2:《未認可霊柩車/Unlicensed Hearse》
1:《抹消する稲妻/Obliterating Bolt》
1:《石の脳/The Stone Brain》
2:《沈黙を破る者、スラーン/Thrun, Breaker of Silence》
1:《減衰球/Damping Sphere》
山 森
《ミジウムの迫撃砲/Mizzium Mortars》[RTR] 赤R

デッキの動き

1ターン目から《エルフの神秘家》か《ラノワールのエルフ》でマナ加速し、2ターン目に《砕骨の巨人》《恋煩いの野獣》《迷宮壊し、ミグロズ》《無謀な嵐探し》らの強力な3マナクリーチャーで攻撃し、3ターン目以降は、ソーサリー・タイミングの除去にああたらず、致命的な一押しの射程外で、協力な機体《エシカの戦車》《領事の旗艦、スカイソブリン》をたたきつける。

グルール機体注目カード