ラヴニカ・リマスター2024年1月12日新発売

MTG スタンダードデッキ 天使デッキレシピ

 

今回の記事は天使デッキをご紹介します

『天使デッキ』のデッキレシピ

レアリティーの内訳

『天使』のデッキ解説

『天使』のデッキ注目カード

『天使』のデッキレシピ

メインボード(60) サイドボード(15)
土地(25)
4《魂の洞窟》
4《砕かれた聖域》
1《皇国の地、永岩城》
3《閑静な中庭》
1《見捨てられたぬかるみ、竹沼》
3《コイロスの洞窟》
3《眠らずの城塞》
5《平地》
1《沼》
クリーチャー(28)
4《輝かしい天使》
4《月皇の古参兵》
4《祝福されし者の声》
4《希望の源、ジアーダ》
4《鼓舞する監視者》
4《怒りの大天使》
4《鋼の熾天使》
呪文(7)
2《ギックスの命令》
2《執念の徳目》
3《失せろ》
4《強迫》
2《黄昏の享楽》
3《痛烈な一撃》
1《ギックスの命令》
2《一巻の終わり》
3《魂標ランタン》

 

魂の洞窟 砕かれた聖域 皇国の地、永岩城
閑静な中庭 見捨てられたぬかるみ、竹沼 コイロスの洞窟
眠らずの城塞
輝かしい天使 月皇の古参兵 祝福されし者の声
希望の源、ジアーダ 鼓舞する監視者 怒りの大天使
鋼の熾天使 ギックスの命令 執念の徳目
失せろ

 

レアリティーの内訳

神話レア 10枚
レア 33枚
アンコモン 3枚
コモン 8枚
土地 25枚

『天使デッキ』のデッキ解説

天使 は、天使を主体とした部族デッキ。

白単のライフゲイン(回復)デッキ。クリーチャーが戦場に出るとライフを得られる《月皇の古参兵》で《祝福されし者の声》ライフを得るとサイズアップして能力も増やしながら戦闘を行うクリーチャーを展開していくデッキ。

《希望の源、ジアーダ》で天使を展開するマナを加え、天使に戦場の天使の数だけのサイズアップももたらし、このジアーダから天使を続々と繰り出していき、《鼓舞する監視者》《鋼の熾天使》とライフをもたらしさらに《祝福されし者の声》をサイズアップ。熾天使は試作で3マナ3/3で出しても良いし、マナで本来のスペックでだしても良い。

《怒りの大天使》。絆魂持ちで、キッカーコストを支払えば2点ダメージを2回できる。低タフネスクリーチャーを2体葬りつつ4点回復。

 

jp_7ad94a2341.png

《輝かしい天使》再録カード。1ターンの間に5点以上のライフを得ていた場合、4/4の天使トークンをもたらす。

jp_c28011e97b.png

対戦相手に2つの地図を提供するデメリット付きだがクリーチャー・エンチャント・プレインズウォーカーと取れる対象範囲の広い破壊除去。

『天使』のデッキ注目カード

《執念の徳目》

執念の徳目

《失せろ》

jp_c28011e97b.png

【MTG】(JPN) 失せろ(LCI) 白◇レア